比較 | KURAGE online

比較 | KURAGE online

「 前年 」 の情報 

冬ボーナスは7割弱の企業で「減少」 新型コロナの影響継続

さらに、「前年と比較した今冬のボーナスの金額」についても各社に聞いたところ、66.3%が「減少した」と回答した。 Twitterでシェア · Facebookで

【米国】抗生物質の家畜向け販売量、2年連続増加 養豚で増加

養豚向けは前年との比較で販売量が増えて9%増。養牛も1%増となった。一方、養鶏向けは13%減、七面鳥も4%減と減少した。 また、最も使われた

冬ボーナス、7割弱の企業で「減少」――1万社調査

前年同月と比較した企業の11月売上高(東京商工リサーチ「第11回『新型コロナウイルスに関するアンケート』調査」). さらに、「前年と比較した

日本の「豊かさ」19位、国連 首位ノルウェー、目立つ欧州

国民生活の豊かさを示す「人間開発指数(HDI)」の世界ランキングでは日本が19位で、前年の20位と比較してほぼ横ばいとなった。首位は

コロナ禍でオンラインビデオの視聴時間がジャンプアップ、週7時間を超える【ライムライト調べ】

国別で比較を行うと日本は、前年の4.8時間から7.2時間と、調査国の中で最大の伸びを示した。 「

根尾昂のプロ2年目を振り返る

また以下は率系の指標における昨季と今季の比較です。前年とは打席数が100以上異なるとは言え、こちらも主要な指標において全てで前年を上回る

11月27日の全国震源・方面別地震数概況~前日比24回増の553回、三宅島近海が急増し67回

前年との比較で現在地震数が多い順に並べると、前年の1日当たり平均値より最も多いのが三宅島近海で67回(前年の平均値1回より67回多い)、次が

押さえておきたい、2020年デジタルメディアランキング

前年との比較や直近の推移から、背景と今後のトレンドを考察します。 目次.

第2回:誤解を与えるグラフ、作っていませんか?

2020/11/25    , , ,

なぜなら比較する対象がないからである。そのため、前年の数字と比べるとするとどうだろう。 画像4. これで前年と比較して

11月21日の全国震源・方面別地震数概況~前日比30回増の500回、長野県中部14回・岐阜県飛騨 ...

前年との比較で現在地震数が多い順に並べると、前年の1日当たり平均値より最も多いのが福島県沖で40回(前年の平均値25回より15回多い)、次が

Copyright© 比較 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.