【速報】比較 情報局 | 最新情報 口コミ情報

比較 情報局では、「比較」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 リスク 」 一覧

no image

米国、ヨーロッパの指導者、ワクチンなしで再開リスクを比較検討

… とヨーロッパの指導者たちは、ワクチンの開発に何年もかかる可能性があることを知って、Covid-19の制限を解除することのリスクと見返りを比較検討しました。

no image

ペプチド治療薬市場 ー世界の市場規模、需要分析、機会の見通し2023年

調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、 …

no image

英のコロナ死亡リスク、黒人や南アジア系で高く 職業も影響か

英国立統計局(ONS)は7日、黒人や南アジア系の男性が新型コロナウイルス感染症で死亡するリスクが白人と比較して約2倍高いとする報告書を発表した。

no image

伊、5月4日から経済活動再開へ 製造・建設業など、段階緩和

感染のリスクが比較的低い業種から段階的に制限を緩和していく方針。一方、3日までの予定だった市民の外出原則禁止措置は17日まで延長すると明らかにした …

no image

アスピリンに認知症の予防効果なし、豪モナシュ大学研究

… 万9,114人を対象に、アルツハイマー病などの認知症や軽度認知障害(MCI)のリスク、認知機能の低下度をアスピリンとプラセボで比較するRCTを実施した。

no image

新型コロナ、感染の特徴は? ほかのウイルスと比較してみた

流行している「新型」と比較するためです。 Q 感覚的、視覚的に捉えれば、新型コロナは「季節性インフルエンザに似ているが、それより厄介」で、リスクはこの …

no image

移植非適応の新規多発性骨髄腫患者に対するニンラーロ+レブラミド+デキサメタゾン、無増悪生存期間を …

… 併用療法の有効性・安全性をプラセボ群と比較検証・ニンラーロ群で病勢進行または死亡のリスクを17%減少するも統計学的有意な差は確認されなかった.

no image

金持ちと貧乏「食生活」に大きな違いが……!

生活習慣病のリスクを高める量を飲酒している者の割合は、世帯の所得が600万円以上に比較して、男性では200万円未満で低く、女性ではさほどの差はみられ …

no image

ETFや運用会社、投資家の資金引き揚げリスクに直面=IMF幹部

高利回りの債券やローンなど比較的流動性の低い資産を保有している運用会社があり、そうした運用会社の投資家は突然、持ち分を売却するリスクがある」と述べ …

no image

FRB議長の不発弾、アジア債券高招く-利回り格差に投資家着目

新型ウイルス感染拡大にさらされているアジアだが、リスクが比較的高い域内債券の高利回りが投資家の関心を呼んだ。 指標のインドネシア10年債は買いを …

no image

知事が2日以降の対応呼びかける

  2020/03/01    未分類 , , , , , , , , ,

一方で、公園への散歩や買い物は比較的すいている時間帯に行い、ほかの人に接近しないよう工夫すれば感染のリスクがほぼないという専門家の指摘を紹介しま …

no image

国債や金買う動き強まる 新型ウイルス感染拡大で

新型コロナウイルス感染拡大を受け、投資家の間ではリスクを避けるため比較的、安全な資産とされる債券や金を買う動きが強まっています。 続きを読む.

no image

【家計の事件簿】夢の配当生活…のはずが老後難民に?

配当額だけを見ると比較的安定○株価推移の比較で、高配当銘柄の落ち込みが浮き彫りに○老後の投資にはリスクに見合ったリターンで○自分の老後にあった …

no image

南海トラフ巨大地震が来る!「東京の物件」が比較的安全な理由

巨大地震への心配が高まるなか、不動産オーナーは、地震や津波のリスクを考えなければいけません。2011年3月の東日本大震災から約9年が経とうとしている …

no image

美容やがんの再生医療、「審査の質」調査 厚労省が開始

自身から採取した血小板を使って顔のしわやたるみをとる「PRP注射」や、がん免疫療法をうたうものなど比較的リスクが低い「第3種」が約94%を占める。

no image

「英雄」殺害の2作戦=坂東賢治

二つの作戦を比較するなら、大きな違いはその決定過程ではないか。山本元帥の場合は暗号解読が日本軍に悟られるリスクや後継者の能力などを検討した上で …

no image

フリーランスと正社員。違いを徹底比較! あなたはどっちの働き方を選ぶ?

①「フリーランス=自由」というイメージは危険? 全ての仕事が自己裁量であるリスクとは; ②「正社員=安定」神話はもう崩壊している? 年功序列・終身雇用廃止の …

no image

治療歴のある再発難治性多発性骨髄腫患者に対するイサツキシマブ+ポマリスト+デキサメタゾン、無増悪 …

… デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証・ポマリスト+デキサメタゾン群に比べて、病勢進行または死亡のリスクを40.4%統計学的有意に改善.

no image

プラチナ系抗がん剤治療後の局所進行性または転移性尿路上皮がん患者に対するサイラムザ+ …

… サイラムザ+ドセタキセル併用療法の有効性・安全性を比較検証・プラセボ+ドセタキセル群に比べ、病勢進行または死亡のリスクを30.4%統計学有意に改善.

no image

治療歴のある閉経前のホルモン受容体陽性HER2陰性転移性乳がん患者に対するイブランス+ホルモン …

… 阻害薬イブランス+ホルモン療法の有効性・安全性を比較検証・イブランス+ホルモン療法で病勢進行または死亡のリスクを34.1%統計学的有意に改善.