【速報】比較 情報局 | 最新情報 口コミ情報

比較 情報局では、「比較」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 比較検証 」 一覧

no image

転移性非小細胞肺がん患者に対するファーストライン治療としてのオプジーボ+ヤーボイ+化学療法、全 …

… のオプジーボ+ヤーボイ+化学療法の有効性・安全性を比較検証・フォローアップ期間中央値12.7ヶ月時点で、化学療法に比べて死亡のリスクを34%改善した.

no image

プロ・アマ比較/スイング動作の決定的な違い【アーム編】

アドレス、ハーフバック、トップ、ハーフダウン、インパクトといった要所要所で、プロとアマチュアの動きの違いを、つぶさに比較検証することが可能です。

no image

オンライン市場調査の実査に対する新型コロナウィルス感染拡大の影響について

[Syno Japan 株式会社]. 10ヶ国の消費者を対象とするインターネット調査と国内の顧客体験価値(CX)調査を時系列で比較検証 <下へ続く>. グローバルの …

no image

移植非適応の新規多発性骨髄腫患者に対するニンラーロ+レブラミド+デキサメタゾン、無増悪生存期間を …

… 併用療法の有効性・安全性をプラセボ群と比較検証・ニンラーロ群で病勢進行または死亡のリスクを17%減少するも統計学的有意な差は確認されなかった.

no image

未治療の移植非適応多発性骨髄腫患者に対するエムプリシティレブラミド+デキサメタゾン、無増悪生存 …

… デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証・レブラミド+デキサメタゾン併用群と比較して、無増悪生存期間の統計学的な有意差は確認されず.

no image

切除不能転移性膀胱がん患者に対するイミフィンジ、イミフィンジ+トレメリムマブ併用療法、全生存期間を …

… 第3相試験・イミフィンジ単剤療法、トレメリムマブとの併用療法の有効性・安全性を比較検証・標準化学療法と比較して、単剤、併用療法ともに有用性を示せず.

no image

株式会社ライナフが提供する、不動産の業務効率化サービス「スマート物確」が、日本マーケティング …

営業時間外や休日にも稼働しているので、収益機会の拡大に繋がる! 日別・曜日別の受電数など、受電分析も可能です。人件費との比較検証もできるので、目に …

no image

進行性肝細胞がん患者に対するオプジーボ+カボザンチニブ+ヤーボイ併用療法、客観的奏効率26%を …

この記事の3つのポイント・進行性肝細胞がん患者が対象の第1/2相試験・オプジーボ+カボザンチニブ±ヤーボイ併用療法の有効性・安全性の比較検証・客観的 …

no image

フィラデルフィア染色体陽性の急性リンパ芽球性白血病の小児に対するスプリセル、無イベント生存期間を …

… 対象の第3相試験・スプリセルまたはグリベック単剤療法の有効性・安全性を比較検証・4年無イベント生存率はスプリセル群71.0%、グリベック群48.9%だった.

no image

造血幹細胞移植後の新規多発性骨髄腫患者に対する維持療法としての経口プロテアソーム阻害薬 …

… のニンラーロ、レブラミド単剤療法の有効性、安全性を比較検証・ニンラーロ、レブラミド単剤療法ともに忍容性は良好であり、治療継続可能な治療方法だった.

no image

再発難治性全身性軽鎖アミロイドーシスに対するニンラーロ+デキサメタゾン、主要評価項目である血液学 …

この記事の3つのポイント・再発難治性全身性軽鎖アミロイドーシス患者が対象の第3相試験・ニンラーロ+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証・ …

no image

治療歴のある再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネクレクスタ+ベルケイド+デキサメタゾン、t(11 …

… 性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験・ベネクレクスタ+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証・プラセボ群と比較して、t(11;14) …

no image

未治療のEGFR遺伝子変異陽性進行性非小細胞肺がん患者に対するタグリッソ、全生存期間を改善

この記事の3つのポイント・未治療のEGFR遺伝子変異陽性進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験・タグリッソ単剤療法の有効性・安全性を比較検証・他 …

no image

前治療歴のない切除不能肝細胞がん患者に対するテセントリク+アバスチン、全生存期間、無増悪生存 …

この記事の3つのポイント・前治療歴のない切除不能肝細胞がん患者が対象の第3相試験・テセントリク+アバスチン併用療法の有効性・安全性を比較検証・ …

no image

切除後のPD-L1発現率1%未満のハイリスク悪性黒色腫患者に対する術後化学療法としてのオプジーボ+ …

… 率1%未満のメラノーマ患者が対象の第3相試験・術後化学療法としてのオプジーボ単剤療法、オプジーボ+ヤーボイ併用療法の有効性・安全性を比較検証・無 …

no image

治療歴のある再発難治性多発性骨髄腫患者に対するイサツキシマブ+ポマリスト+デキサメタゾン、無増悪 …

… デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証・ポマリスト+デキサメタゾン群に比べて、病勢進行または死亡のリスクを40.4%統計学的有意に改善.

no image

プラチナ系抗がん剤治療後の局所進行性または転移性尿路上皮がん患者に対するサイラムザ+ …

… サイラムザ+ドセタキセル併用療法の有効性・安全性を比較検証・プラセボ+ドセタキセル群に比べ、病勢進行または死亡のリスクを30.4%統計学有意に改善.

no image

転移性去勢抵抗性前立腺がん患者に対するザイティガ治療後のイクスタンジ治療、PSA病勢進行期間を …

この記事の3つのポイント・転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第2相試験・イクスタンジ、ザイティガの治療シークエンス別の有効性を比較検証・ …

no image

未治療の進行性非小細胞肺がん患者に対するファーストライン治療としてのイミフィンジ+化学療法 …

… 抗PD-L1抗体薬であるデュルバルマブ(商品名イミフィンジ;以下イミフィンジ)+抗CTLA-4抗体薬であるトレメリムマブ+化学療法の有効性、安全性を比較検証 …

no image

治療歴のある閉経前のホルモン受容体陽性HER2陰性転移性乳がん患者に対するイブランス+ホルモン …

… 阻害薬イブランス+ホルモン療法の有効性・安全性を比較検証・イブランス+ホルモン療法で病勢進行または死亡のリスクを34.1%統計学的有意に改善.